読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☓2結婚カウンセラーの思考録

2度の結婚・離婚、子育てを経たからこそ見えてきたさまざまな物事を綴ります

あなたの人生の意味はあなた自身が決める 〔アルフレッド・アドラー〕

100分で名著という番組が好きで

録画したものをみていますが、

前回までアドラー心理学について取り上げられていました。

 

人生の意味は他者への貢献である。

人はいかに生きるべきか…
生きる喜びや感覚は他者との関係からしか得ることができない。
そのためには、
自己への執着を、他者への関心に
切り替えていく必要がある

大切なのはなにが与えられているかではなく
与えられているものをどう使うかだ
どんな自分でも受け入れていくしかない
 
ありのままの自分で始めてみるコト
普通である勇気
そのままの自分を認めよ


などなど、目からウロコのシンプルな考え方に、これまでさまざまなことに囚われて

自分自身で生き難くしていたことに気が付くことができました。



アナ雪で流行りましたが、
‘ありのまま’の自分、で生きれば良いのですね。

シンプルに考えるのが一番。
考えすぎると訳がわからなくなります。
いろいろ考えすぎると、

不安ばかりつのって
前に進めなくなります。
私たちは知らず知らずにややこしく考えすぎてしまいますよね。
できるだけシンプルに。

を心がけましょう。


自分自身が。。
こう生きたい!という人生の目的を明確にして、それに従って自分に素直に生きられれば楽になりますよね。


また、アドラー心理学の中で、
〜だからできない、無理
〜でないから〜できない 
などと、
育った環境などから見かけの因果律を立てて
人生の課題から逃げようとすること

→人生は思い通りに行かないもの。
 その現実を認めること
 そこに言い訳している不健全さ…
 
とも、あります。

 

結婚カウンセラーとしてお話をきいていると、
容姿がこんなだから…
学歴や職業、または収入にコンプレックスなど、
それを理由に(言い訳にして)、
本当は結婚したいと希望しているのに、
「気楽だしこのままでイイんだ〜」などと
スッカリ諦めてしまっている方が、

非常〜に多いです。


とても、。モッタイナイです。

1度きりの人生、幸せに楽しく生きるために、もっと前向きに

積極的に動かないと〜。

と、私はお節介ながら思ってしまいます。
本当は、、結婚したい!のに、
何やかやと言い訳をして、

向き合うべき現実から逃げていると思います。


モッタイナイ、と、思いませんか??



と、同時に、わりと皆さん、

理想が高いんです。(笑)


まず容姿が好みでないと、
趣味や価値観が合わないと、
年齢制限、
女性の場合、自分より収入が高くないと…
などなど、相手に対する条件が多い。

少し冷静に考えるとお解りかと思いますが、
諸々の条件をクリアしたお相手が居たとしても。

その方に、あなたが選ばれる確率は?

そもそも、

その条件に適う方が、どれくらい存在して、

あなたとめぐり逢う確率は…?


意外と、私たちは自分自身についてよく解っていないものです。。。


以前、

やはりアレコレ理想が高くてなかなか結婚に至らない方に、
「逆の発想で、‘コレだけは譲れない!’という条件をクリアしていればOK!と考えてみては?」と

私がアドバイスしたところ、
程なくしてご縁が出来て、

めでたくご結婚されました。

やはり、シンプルなのが良いですね。

 


客観的な視点から身の程を知り、
その、ありのままの自分自身に、果たしてどんな方が合うのか?
この機会に、原点に立ち返って考えてみませんか。


結婚してもしなくても、
これからの人生を、

あなたはどう生きたいですか??